不定期連載Selphice的ペット育成理論 その3
【2008/05/11 20:53】 Sel的ペット育成理論本編 | TB(0) | CM(2)
第三章 

 テイマーの為のお勧め技・魔法



今回はテイマーに有用な技・魔法を見ていきたいと思います。例えばヴィガーとかHAとか一々解説する必要のなさそうなものは割愛しています。


(注・あくまでも私が今まで自身の経験を介して構築してきた考えです。プレイスタイルは人により千差万別なので万人に当てはまる・役に立つということはありえません。自分に有益と思うところだけ参考にして下さい。)


 ・目次はこちら




【 素手 】
・スパルタンフィスト
:対称のHPを回復。60程度は見込めるのでST消費が多いのが厳しいですが脳筋型にはぜひ欲しいですね。


【 弓 】
・ホークアイショット
:失敗させて使うことに意味があるので弓スキルは不要です。失敗撃ちでヘイト上昇を最小限に抑えて敵を反応させおびき寄せます。超長距離射程なので離れたところから安心して釣る事ができます。


【 酩酊 】
・センスレス
:言わずと知れたPre最強タゲ切り技。タゲ切りの種類としてはインビジビリティ系になります。発動させると敵がこちらを認識できなくなるだけでなく、範囲攻撃の対象にならなくなるところがこの技の強さです。インビジP同様ダメージを受けると解除されるのでDOTを喰らってたりとかしてたら気をつけましょう。

【 調教 】
ペット育成に調教なんてあって当たり前といいたいところですが最近は調教不要な育成ペットの登場で調教は無いけどペットは育ててるという人もいるので、以下はそういう人のために調教技の優秀さを知ってもらうための解説です。

・チェリッシング
:調教100もあれば80近い回復力を見せる優秀な回復手段。ディレイもそこそこでペットとスパー相手によってはこれだけで回復が事足りてしまう場合もある素晴らしい技です。ペットをなでなでできるのは調教だけっ!

・チアーショット
:ペット単体のATK上昇。ヴィガーと併用はできませんし効果時間の短い技ですがスキル値が高ければ効果時間>ディレイで上昇量はヴィガーより高く、お手軽且強力なペットの攻撃補助手段です。

・ワーシップネイチャー
:ペット蘇生技。SBに蘇生させてもらう場合0.1〜0.2は確実にLV低下を受けますが、こちらだと0〜0.1の低下で済みます。ワーシップドールが必要ですがどこでも蘇生できる点も強みです。

・ミラクルケイジ
:言わずと知れた、ピンチのペット緊急救出最強の技。発動が早くケイジにしまって強制戦線離脱させるのでこれ以上安全な救出手段はありません。が、発動させて収納したとしてもわずかな時間ではありますがペットの喰らい判定は残っているので使用がギリギリすぎると死体になってから収納するということもあります。慣れが必要ですがヤバい気配を察知したら早めに使うようにしましょう。

・ドミニオン
:ペットの姿になれるテイマー至高の技(注・ただ姿を借りるだけです。ステータスも本体のままだし飛行ペットに乗り移っても空を飛べるわけではありません)。最近はPミミックの登場でテイマーだけの特権ではなくなってしまいましたがお手軽さではこちらに一日の長があります。またGK人形はドミニオンでしか姿を借りられません。
実は姿借りる以外に細かい性能設定があったりしますがそう重要な内容とも思わないので気になったらWikiを参照してください。姿を借りたペットはほぼ無敵状態になるのはケイジの使えないWarでは使いどころあるかも?


【 魔法熟練 】
・スペルエクステンション
:魔法のチャージ時間を伸ばすことができるので、育成には魔法のブックチャージが基本とも言えるテイマーには特に相性の良い技です。


【 自然調和 】
・サイレントラン
:スキル0で運用できるヘイトを下げる効果のあるタゲ切り技。自分中心の狭範囲技で、同期があまりよろしくないこのゲームでは範囲技は当て辛く、これを使ってタゲ切りを行うには慣れというか使い方に注意が必要。動き回ってる相手に闇雲に当てに行っても当たりません。他のタゲ切りが使用できない時などに1〜2発はもらうこと覚悟で自分の動きを止めて使用したり、まだペットにタゲが向いていて敵が動きを止めている間に、飼い主にタゲが向く前に事前に当ててヘイトを下げておくという予防接種的使い方をしていきます。


【 暗黒命令 】
・テラーチャーム
:スキル0で運用できるタゲ切り技の中では個人的には一番使い勝手がいいと思います。ヘイトカット効果+マジックバインド効果(相手を一定時間タゲできなくさせる)はサイレントランと同じですがこちらは単体効果なので効果発生前に逃げられたりしなければきちんと当てることができます。硬直がちょっと長いので注意。テラーチャームとサイレントランと緊急時にインビジPがあれば慣れれば多くの場面は割となんとかなります。


【 取引 】
・オープンセラー
:拾った賢者等金目の品を売る際、適正価格であれば放っておけばそのうち売れるので金策に何気に便利です。育成費用の捻出はこまめに。取引7もあれば十分開店できるかな。


【 ダンス 】
・スワンダンス
:DOT効果を消してしまう技。DOT攻撃は威力は小さくても詠唱妨害をされやすくなるので一発が強めの普通の攻撃よりある意味怖い存在でメイジタイプには致命傷になりかねません。それを即消しできるのは大きいですね。

・ウェーブダンス
:クリティカル率上昇効果なので、多頭で狩りをする際には強力な補助手段です。が、多頭の場合飼い主へのヘイトが上がりやすくそしてこれを使うにはペットに近づかなければいけないのである意味諸刃の剣かもしれませんね・・w



【 回復魔法 】
・ライトヒーリング
:詠唱時間、コストパフォーマンスともに優れた優秀な回復手段です。これがあればヒーリングなんていりません。スキル上げに使えなくなったらそっちは忘れてしまってOKです。

・リフレッシュ
:ペットの回復には使いませんが、HPとSTを同時に回復させるので本体の回復にとても便利な魔法です。これとミルクティのおかげで私は持久10でやっていけます。

・リジェネレイション
:その便利さは言うまでもありませんので割愛します。ここでは注意点を一つ。意外にこれによる飼い主へのヘイト上昇は大きいようなのでペットの強さがかなり高い場合は飼い主にタゲが向きやすくなります。エゼイジア相手の時など気をつけましょう。通常攻撃速度のペットはあまり気にする必要ないかもしれませんが。
ちなみにうちのリッパーにはLV120くらいからかけるのやめるようにしました。

【 強化魔法 】
・クイックニング
:相手の攻撃を避ければ経験値が下がりますから育成時は基本的にはかけないほうがいい魔法ではあるのですが、やりあうのが辛い相手でもこれをかけることで安定性がかなり上がるなら積極的に使っていくべきと思います。被ダメ経験値<<与ダメ経験値なのでカオス成体など以外は多少経験値が下がることはあまり気にする必要はありません。

・ウルティメイトヘルス
:HP増加&おまけで自然回復、と思いきや魔力が高いと自然回復速度が意外と大きく変わるので馬鹿にできません。ホーリーブレスなどしてからかけるのが望ましいですね。

・エレメンタルアーマー
:魔法抵抗を大きく上昇させるのでウンディーネなど魔法を使う相手に対し非常に効果が高い魔法です。これがあるので強化はできれば90欲しいですね。

【 神秘魔法 】
・テレポート(オール)・リコールアルター×ホーリーレコード
:ある程度の制限はありますが瞬時に行きたい場所に行けるというのはものすごく偉大なことです。神秘の無い暮らしにはもう戻れません…。
また、同一ゾーン内テレポの場合はペットが(同じゾーンなら)どれだけ離れていても飛んだ場所に引っ張ることができるので、迷子になったペットの引き寄せや、クライシスコール的な使い方もできなくもありません。
ゾーン間移動テレポの場合、ペットが飼い主から大きく離れていたり、お座りしているといっしょについてこないので気をつけましょう。

・コーリング
:本体が1〜2発くらい攻撃を受けることにはなりますが、複数匹固まっている相手のうち一匹だけを確実に引っ張ることができるので、テイマー的にはあるととても便利な魔法です。神秘は50で止める人も多いと思いますが取れるならコーリングまで使えるのが望ましいかもしれませんね。射程はそんなに長くないので、魔法射程を延ばすマジックブーストと、後述のグレイブヤードミストとあわせて使うのが基本となります。

【 召喚魔法 】
・ブラッドルーレット
:これはもはや常識と化しつつありますかね。劣化版ヘルパニッシュ【ペット用】という感じです。本来受けるはずのダメージの60%くらいを相手に反射するのでこれを上手く使えるようになればペットの生存率はかなり上がります。ちなみにこれをかけていると被ダメ経験値が下がるっぽいし、反射ダメで早く相手を倒してしまうことにもなるので育成中は常時かけるのはお勧めしません。ここぞという時にピンポイントで使うようにしましょう(まぁ本来は使う状況にならないのが理想ですが)。

・ウォーンパニッシュメント
:一言で言えば自分範囲(但し自分のペット限定)のライトヒーリング。これがあればライトヒールは…、と思うかもしれませんが範囲魔法というのは動いている相手には同期の問題で当て辛いのでライトヒールとは使い分けが必要となります。位置固定状態なら複数匹をまとめて回復できるので使いようによっては非常に優秀な魔法です。
(例:パピーのブレスを用いた3匹同時育成)

・スティームドライブ
:こちらも自分範囲の自分のペット専用魔法。効果時間もそれほど長くなく、ACが下がりますがしかし目の覚めるような移動速度をペットに与えることができます。

・クライシスコール
:超々長距離射程(wikiによれば100)のペット引き寄せ魔法。遮蔽物に隠れて見えないとかでなければかな〜り離れたところにいるペットでも一瞬で手元に呼び戻せます。カオスウンディーネやWGK、ナジャなどはもとより、他にも色々な場面で使い道のある便利な魔法です。

・デスマーチ
:テイマー最大火力モードはこれを無くして完成を見ません。こちらも自分範囲のペット専用魔法で、効果時間は短いですが範囲内の自分のペットのATKを20↑上昇させます。そしてこの魔法の最大の利点はチアーショット・またはヴィガーと併用できること。これにより3匹のペットのATKを40〜50あまり上昇させることができます。

【 死の魔法 】
・グレイブヤードミスト
:Info(「気味の悪い霧を発生させて 敵を近寄れなくさせる」)からは効果がわかりにくく、使い方がわからない人も多いかもしれませんが、スキル0でも運用できる技・魔法の中でも屈指の優秀さを誇る魔法です。上記の通りInfoの説明では意味がわからないと思うので詳しく解説します。
効果は「対象の索敵範囲を著しく狭くする」。つまりこれをまだこちらが見つかる前に相手にかけてしまうと、こちらからちょっかいかけたり思い切り近づいたり等しない限りはその相手はこちらに気付くこともなく堂々と無視したりできるという魔法です。
タゲ切り系のテクニックではなく「あくまでも相手がこちらを発見する能力を低下させる」テクニックだから、相手がこちらをタゲっていない状態のうちにかけなければ意味の無い魔法なのでスペルブック使用が前提と考えておきましょう。よってスキル0でも全然問題無し。覚えておいて損は無いどころか恩恵ありすぎの魔法です。
テイマーに限らず幅広くお使い頂ける魔法で、ギガス堀場に来るマイナーの人達はさすがに使ってる人多いですね。ギガスの目の前でミスリル掘り余裕です。
スキル0でも効果時間はとりあえず3分くらいあったと思います。(スキル値でそんなに効果時間延びない魔法だった気もしますが)
尚、攻撃等でヘイト上昇させてしまったMobは索敵範囲は関係無しにヘイトのある相手をタゲるようになっているのでそういう状態ではこの魔法は意味がありません。また、例えばタルタロッサパラディンとスラッシュのように、突付くと強制リンクして襲ってくるような相手も索敵範囲は関係が無いので意味がありません。(パラディンを突付くとスラッシュが強制リンクしますので、スラッシュにミストをかけておいてもパラディンを突付けばスラッシュは襲ってきます)
敵を無視してさっさと道を進みたい時以外だと、テイマー的な使い方としては、育成に使いたいが複数匹纏まっているMpbを一匹だけを引っ張りたい時、まずこの魔法で全員の索敵範囲を狭くしておいて、多少Mob同士の間隔が空いてるなら失敗ホークアイショットや適当なDeBuff魔法を一発当てたりして釣ったり、Mob同士がほとんど密着みたいに纏まってるならコーリングで一気に手元に引っ張ったりして安定して一対一に持ち込めます。
まだ使ったことの無い人は、まず適当な相手に対して使ってどの程度まで安全か(気付かれないか)一度知っておくといいでしょう。


【 複合技・魔法 】
・ディバイドマナ
:神秘魔法50、魔法熟練50が条件なのでテイマーでは比較的使える人は多いと思います。
Infoとしては 自分のMPを相手に50分け与える魔法 ですが実態は 相手のMPを50回復させる魔法(消費MP50) です。つまり、スキル値やマナプレッシャーで消費MPを抑えることができます(相手はちゃんと50回復する)。
最近は魔法を使うペットも増えてきたのでそういうペットを持ってるなら使う機会はそれなりにあると思いますが、やはり一番はLV100を越えたピクシーに対してでしょう。ピクシーはエナジードレインを覚えることで高速攻撃型化、ドレインを撃ちまくります。先日のパッチでドレインの威力が上昇しコンデンスをかけておけばMP枯渇はそう簡単には無くなりましたがやはり抵抗の高い上位MobにはMP吸収率は落ちMPも途中で尽きてきます。これがあればそんな悩みも即座に解決っ!
尚、射程は魔法の中では短い部類です。

・エリアチェリッシング
:使用条件がアレなので(ブリーダーマスタリ必要)あまり紹介する意味は無い気もしますが、一応簡単に。
名前の通り、範囲版のチェリッシングです。自分範囲でなく対象ペットを中心とした範囲です。(もちろん範囲の対象になるのも自分のペットだけです)
効果量はチェリッシングより高く調教100で100ほど回復。チェリッシングとあわせて使えば育成コストを抑えて高い回復力を実現できますが…、ブリーダーにならないと・・・。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

第三章 はこれにて終了です。


次回は、テイマーの為の便利&お勧めテクニックです。


 ・目次に戻る


▲Back to top

<< ペットといっしょにお散歩エルビン | HOME | トレントは絶対栽培スキルで作るペットと思ってたのにっ! >>

+ Comments +
----
なによりテイマーに必要なもの・・・それは貴方の「愛」です!(とっつぁん風に)
【2008/05/13 18:36】 URL | ペッツ #- [ edit] | ▲Back to top
----
愛ゆえにっ!
人は苦しまねばならぬっ!

愛ゆえにっ!
人は悲しまねばならぬっ!

ならばっ、愛などいらぬっ!

・・・
・・・
・・・

オウガイ先生…、もっとぬくもりを・・・
(CV:銀河万丈)
【2008/05/18 15:19】 URL | Selphice #- [ edit] | ▲Back to top
+ Post a comment +













管理者への秘密コメント

+ Trackbacks +
Trackback URL
http://selphice.dtiblog.com/tb.php/60-b03bda53

| HOME |